三輪自転車販売店【トライクショップ】 >> 電動自転車:トライクSEタイプが今大人気!


 トライクQ&A

トライクQ&A

1.トライクの性能,安定性について

2.アフターサービス,注文,配送,交換・返品について

3.お支払い方法について

1.トライクの性能,安定性について

電動アシストのトライクはなぜ人気なのですか?

まず軽い力で走行することができます。ペダルを踏む力に応じてアシストユニットの補助力(電動補助力)が働き、軽い力で走行することができます。
そして快適な速度で走行できます。走行速度が上がるにつれ、ペダルを踏む力に対する電動補助力の比率が減少していき標準モード、ターボモードでは
24km/h、エコモードで15km/hで電動補助力が0になります。そのため電動補助力が原因で速くなりすぎることがなく快適な走行を楽しめます。
したがって坂道の多い場所で、向かい風のときに、荷物を積んだお買い物時など快適に走行できる三輪自転車です。幅広い年代の方に人気です。
また電動アシスト自転車の市場自体が伸び続け、2016年は前年比118.8%の増加(自転車産業振興協会データ)ここ10年で2倍以上となっています。

電動アシストでトライクの「SE3」と「SE」とどこが違うのですか。

「SE3」と「SE」の比較
【SE3タイプ(新発売)】2010年5月発売 
・電源=リチュームイオン電池 ・変速機=内装3段 ・価格=303,910円(税込)
・ターボモードで時速10Kmまでは、こぐ力:アシスト比率=1:2(新基準タイプ)
【SEタイプ】2005年12月発売
・電源=ニッケル水素電池 ・変速機=なし ・価格=275,560円(税込)

大きな違いは電池の種類にあります。
◎「SE3」に搭載のリチュームイオン電池のメリットはニッケル水素電池に比べ、「大容量」「高出力」「軽量」「小型」のコンパクト設計です。
しかも継ぎ足し充電ができます。最長2時間で満充電となり、電気代も1回当たり約3円ですみます。
◇「SE3」は内装3段変速機付き、さらにターボモードを使えばスタートから10km/hまで電動アシストが67%でサポートしてくれます。
*すなわち人力が3分の1(人力1に対しアシストが2)ですむようになりました(下段の新基準のQ&A参照ください)
◇「SE3」は急な坂道の多い場所でのご利用におすすめです。お買い物など重い荷物時、風のあるときに強みを発揮し楽々走行。
シニアの方、脚力に自信のない方にもお勧めです。
また幼稚園の送り迎えなどにも快適な安全性と走行性を追求した電動アシストの三輪自転車です。
◎「SE」に搭載のニッケル水素電池は、メリットとして走行中に回生充電でき下り坂やペダルをこがない惰性走行時自動充電してくれます。
またアシスト機能を使わずにペダルをこぐと充電できる機能もあります。
◇「SE」に搭載のニッケル水素電池のデメリットとして、追加充電を繰り返すと「メモリー効果」が働きます。60%の残量に40%の追加充電しても、40% 
しか使えない効果を「メモリー効果」と呼びます。月に1回は電池容量をすべて放電し新規に充電をし直す「リフレッシュ充電」が必要となります。
また1充電で走行距離が短くなった場合は月3~4回の「リフレッシュ充電」が必要です。充電は最長12時間かかります。
◇「SE」タイプは「メモリー効果」や「リフレッシュ充電」など煩雑な作業、時間などを気にされない方におすすめです。

電動アシストのバッテリーの充電時間や充電回数はどれぐらいですか?

トライク「SE3」のリチュームイオン電池のタイプで約2時間で完了します。「SE」のニッケル水素電池タイプで約2~12時間です。
充電は「SE3」の場合、バッテリを三輪自転車「トライク」に取り付けたままでも、取り外した状態でもどちらの方法でも可能です。
また充電回数はトライク「SE3」のリチュームイオン電池のタイプで300~500回です。
「トライクSE」のニッケル水素電池のタイプも約300~500回です。
ちなみに交換時のバッテリー価格は、リチュームイオン電池が29,160円、ニッケル水素電池も29,160円(各税込、2016年6月現在)です。

電動アシストの「SE3」タイプは1回の充電での走行距離はどのくらいですか?

電動アシストの三輪自転車トライク「SE3」の1回の充電での走行距離は、40kmです。
バッテリー新品時、ノーマルモード、一般走行時のパターンです。一般走行時のパターンとは、平坦路1kmを3カ所、勾配2度の坂道1kmの 
上り下りの合計5kmを繰り返し走行した場合のものです。走行距離データは、バッテリ新品、気温25℃、車載重量60kg、乾燥路面、無風 
  状態で走行した時の当社データです。
  一般道では凸凹、坂道、角度など様々な条件が異なり、実際に走行し実験では、ノーマルモードで12~14kmとなっています。
「SE3」はノーマルモードに対しターボモードでの走行は40~60%となります。またエコモードでの走行は140~160%となります。
また冬場では夏に比べ70~80%となります。

高齢になる親にと考えていますが安全面や健康面でどうですか?

従来よりも重心を低く設計。両足がつくので急な停止でも倒れにくいなどシニアに安心して乗れるように、あらゆる点で安全性に配慮した設計です。 
健康面ではまさにシニアにこそ乗ってほしい三輪自転車です。お年寄りの転倒防止には、歩くよりも自転車が効くという 研究結果が発表されています。
腰と太ももの骨をつなぐ腸腰筋(ちょうようきん)が弱ると、寝た状態から体を起こすことが難しくなりちょっとしたものにつまずきやすくなります。 
腸腰筋は体の深部にあり、日ごろ鍛ええることが難しいのですが、自転車をこぐことによって鍛えることができます。
安定感のある三輪自転車トライクなら膝にも負担がかからず体力維持に最適です。さらに電動アシストの「SE3」タイプなら、変速機もついてく
坂道らくらく重い荷物を積んでも強力にサポートします。まさにシニアにやさしい三輪自転車です。

前二輪の三輪自転車の人気のカラーは何色ですか?

前二輪の三輪自転車のカラーは6色です。黒、黄、赤、緑、アイボリー、ワインレッドです。
2015年までの実績では、黄、ワインレッド、黒、赤、アイボリー、緑の順になっています。
前二輪の三輪自転車トライクはシニアの方や幼稚園の送迎に使われるご婦人の移動手段として人気ですが、シニアの方には黄、ワインレッド、黒が人気で
ご婦人にはアイボリー、黄、ワインレッドが人気となっています。またご家族の方は運転中に目立つカラーと黄をご指定される方が多いようです。

どうして前二輪なのですか?

一般的な自転車は後輪を駆動して前輪にエネルギーをつたえて走る乗り物です。左右のペダルを交互に踏む時に左右に車体を傾けながら
走行しており、エネルギーのロスがあります。これに比べトライクは前輪を二輪にすることにより左右への車体の傾きを最小限に抑えられているので
エネルギーのロスが少なく、効率よくぺダリングの力を前輪に伝えることが出来スムーズな走行ができます。

トライクは転倒しませんか?

平地では、停止状態でスタンドを使用せず自律していますが、人が乗った場合は体重のかかったほうにゆっくり倒れます。
したがって、2輪の普通の自転車のように急に倒れることがないので、地面に足をつきやすくなっています。(またがって両足がつくのが安全基準)
また前輪ブレーキのストッパー機能もS、SE3に装着されていますので、ロックすればさらに動きにくく、倒れにくい状態も可能です。
しかしながら坂道などで重い荷物を積んだり、風の強い状態のときは、動きにくく倒れないように両立スタンドをおすすめしています。
また走行時も、歩くスピードよりもゆっくり走ることも簡単にできますので、低速でも安定し転倒しずらくなっています。
しかし幼児用の三輪車や補助輪付きの自転車と同様に絶対転倒しないわけではありません。

自転車に乗れませんが、乗れるようになりますか?

2002年5月の本格発売以来、自転車に乗れなかった多くの方がこの「トライク」に乗れるようになったケースがあります。
個人差はありますが、通常の自転車より短期間の練習で乗れるようになっています。
サドルに座って両足が地面に着く事が安全上必要です。

身長が低いのですが、乗れますか?

サドルに腰かけた時に両足が地面に着く高さが安全上必要です。
低重心のS、SE3タイプで身長が140cm以上の方にお勧めしています。
基準はサドルに腰かけて、両足の裏が地面に着くことを安全な基準とさせていただいています。つま先がつけばよいという基準より厳しい基準を採用しているのは
三輪自転車のご利用のお客様はシニアの方、女性の方がが多いため、安全を最優先に配慮した基準とさせていただいてます。

試乗はできますか?

宮城県、福島県、山形県、岩手県でおこなっております。
上記の東北4県の方にはお届けして、乗り方レッスン、取扱説明など約1時間おこないます。
試乗タイプは「SE3」と「S」タイプを用意しています。
出張料は宮城県3,000円、福島県、山形県、岩手県は5,000円となります。
またトライクショップ事務所へお越しのときは試乗が無償で可能となっています。事前に電話予約お願いいたします。

前二輪の三輪自転車トライクのサイズを教えてください?

車体の外形は長さが1580mm、幅580㎜、高さ1080㎜です。
前輪のタイヤサイズは16インチ、後輪は22インチです。また前輪の幅(トレッド)は450㎜です。

駐輪場にとめられますか?

一般の自転車の「ハンドル幅」は60cmと決められています。「トライク」もこの範囲におさまっています。
むしろ前輪が小径のため一般自転車よりはみ出しが少なく面積も一般自転車の70%と省スペース化されています。
立体駐輪場では、下段に後のタイヤから入れられます。またカゴつきとして平場に置ける駐輪場もあります。

2008年12月からの「新基準対応」について教えてください?

2008年12月から道路交通法施行規則によって電動アシストの自転車の人力に対するアシスト比率が1:1から1:2に拡大されました。
つまり電動アシスト力が50%から67%の比率まで引き上げられました。具体的な速度とアシスト力は下記の通りです。
◎新基準:速度が10km/hまでは新基準が適応されアシスト力が67%で、10km/hからはアシスト力が減少し16km/hで53%となり、24km/hで0%となります。
◎旧基準:速度が15km/hまではアシスト力が50%で、15km/hからはアシスト力が減少し16km/hで47%となり、24km/hで0%となります。
新基準では、2輪自転車を運転する際、出だしでペダルを強く踏み込むとその反動で進路がふらついてしまうことがあり、そのため踏み込み力を軽減 
することで安定走行できるようにすることが主な目的としています。
三輪自転車のトライクの場合、重心が3点の内側にあり安定性を重視した構造と、直進力に優れた乗り物なので、運転する際の踏み込みでふらつくことなく
走行できます。
従来のタイプでアシスト比1:1でリチュームイオン電池採用の「SE2」を2009年3月に発売。2012年完売いたしました。また急な坂道の多い 
場所での走行に最適な新基準タイプのアシスト比1:2の同じくリチュウムイオン電池採用の「SE3」を2010年5月に発売し活躍しています。

2009年7月から始まった「3人乗り自転車」について教えてください?

2009年7月1日から6歳未満の幼児2人を乗せる「3人乗り自転車」を条件付きで容認する改正公安委員会規則が施行されました。
16歳以上の運転者が安全基準を満たした幼児2人乗用自転車(*)を運転する場合は、その幼児用座席に幼児2人を乗車させることができます。
*幼児同乗自転車とは運転者のための乗車装置と2つの幼児用座席を設けるために必要な強度、制動性能等の用件を満たす特別な構造または装置を 
有する自転車のことです。具体的な安全基準は、①3人の体重をささえるフレームの強度、太さなど、②転倒しにくいように車輪ロック、ハンドル固定など 
③駐輪しやすいこと④シフト変更などハンドルを操作しやすいなどの安全基準をみたし、社団法人「自転車協会」の検査に合格した自転車 
のことです。したがって安全性を最大限に考慮して製造された製品は、価格面において既存製品よりやや割高となってしまうようです。
弊社のトライクにつきましてもさらに安全性、走行性を追求し、「3人乗り自転車」につきましても、調査、研究、開発を行ってまいります。
なお安全性と走行性を追求した前2輪の3輪自転車トライクは、後部座席に子供乗せを取り付けて幼児1人を乗せられるようになっています。

カタログは取り寄せできますか?

S、SE3の標準装備、オプション、価格明細、カラーなどが記載されているカタログがホームページ右上の電話番号の下に
ブルーの文字で【パンフレットPDF】とブルーの文字でS、SE3と表示しました。クリックの上確認お願いいたします。
また郵送ご希望の方へは、送付先、必要情報などをメール、FAXなどで連絡いただければ、カタログをコピーし郵送させていただきます。

お米プレゼントはどうしてですか?

初めてトライクに乗られた場合たまにふらつくと感じられる方がいらっしゃいます。その時前かごに5㎏程度の荷物を積んで走行すると
ふらつく感じが解消されるという経験則にもとずいています。荷物の代わりに5㎏のお米をプレゼントしています。すぐに乗れる方や、練習で慣れたら
ご賞味いただきたいと思います。お米はその昔伊達藩献上米として名高い宮城県北部の栗原市一迫の冬水田んぼで育ったおいしいお米です。

2.アフターサービス、注文、配達、交換・返品について

保証期間・保証内容は?

保証期間はお買い求めから1年間です。修理費用は保証期間内は無償修理、期間外、対象外の場合は使用者負担となります。
保証内容は「品質保証書」に記載の詳細を確認ください。お買い上げ時はトライクと同送いたします。
また事前にお知りになりたい方は、請求いただければ、詳細説明書を郵送させていただきます。
●代表的な事例紹介として下記の場合は保証修理の対象外となります。
①衝突、転倒など使用者の不注意によるもの。②二人乗りなど法令違反行為によって生じたもの。③保守・整備の不良や誤った整備により生じたもの
④使用者が構造、機能など改造、変更によって生じたもの。⑤地震、火災など天災、人災、地変によって生じたもの。⑥部品の通常の摩耗や披露によっ
て生じたもの。⑦その他品質保証規定に記載の対象外内容に起因する故障は保証修理の対象外となっています。
●保証対象外部品 
キャリア、バスケットなどの付属品、ブレーキワイヤ、ギアチェンジ用ワイヤ、コード類、ブレーキゴムなどの疲労品は対象外となります。 
また電動アシスト車のバッテリーなど寿命を迎えた部品も対象外となります。(詳しくは品質保証書を確認ください)

修理などアフターサービスは?

上記保証期間、保証内容にもとづき、修理などアフターサービスも万全に対応いたします。 
◎故障、サービスなどなんでも困った時にお気軽に連絡下さい。
なんでも窓口 ㈱ML東北「トライクショップ」:TEL022-251-1230
http://trike-shop.jp/ 
「パラレルリンク」部分やバッテリー部分に関する故障は製造元である(株)ユニバーサルトライク社へ直接連絡もできます。
(株)ユニバーサルトライク:TEL:022-355-7518
http://www.universaltrike.com/
保証対象外のパンク修理、ブレーキの調整、変速機の調整などお近くの自転車屋さん、ホームセンター、大型スーパーなどで修理できます。

バッテリーの交換をしたいのですが取り寄せできますか?

バッテリーは使用条件にもよりますが、徐々に走行距離が短くなり約300~500回の充放電で寿命となります。
価格はニッケル水素電池(変速機のないSEタイプ用)が29,160円(税込)、リチュームイオン電池(3段変速機のついたSE2・SE3タイプ用)が29,160円(税込)です。 
また充電器については19,440円となっています。
お取り寄せはメーカー㈱ユニバーサルトライク TEL:022-355-7518へお申し込みください。
http://www.universaltrike.com/

タイヤがすり減ってきましたが交換できますか?

前輪の場合、前輪軸が左右対称ですから、左右車輪の交換または車輪そのものを左右表裏することでタイヤローテーションができ長持ちできます。
またパンクなどの場合は、市販のタイヤでも交換可能ですが、長持ちする純正のトライク専用タイヤをお勧めします。前輪の16インチでタイヤ、チューブ
セット2,160円(税込)2本セットで4,320円、後輪22インチのタイヤ、チューブのセットで2,700円(税込)です。お届け時別途送料がかかります。
お取り寄せはメーカー㈱ユニバーサルトライク TEL:022-355-7518へお申し込みください。
http://www.universaltrike.com/
また交換、修理など自転車屋さん、ホームセンター、大型スーパーなどへの持ち込み依頼時は別途修理代がかかります。金額はお店へ確認ください。

以前にトライクを購入したのですが、追加でリアキャリアを欲しいのですが取り寄せできますか?

オプションの追加は可能です。価格はリアキャリア4,320円、バスケット(前・後)各5400円、ライト3,890円、両立スタンド4,320円、チャイルドシート9,720円、
バックミラー2,700円、などです。その他の部品は申し込み時確認ください。また送料はホームページから申し込みますと3,780円かかります 
ので電話、メールなどで申し込みいただければ通常の宅急便価格でお届けできます。
お取り寄せはメーカー㈱ユニバーサルトライク TEL:022-355-7518へお申し込みください。
http://www.universaltrike.com/
また交換、取り付けなど自転車屋さん、ホームセンター、大型スーパーなどへの持ち込み依頼時は別途取り付け料金がかかります。金額はお店へ確認ください。

市販の後ろかごなど購入後に取り付け可能ですか?

後ろカゴや子供乗せなどのオプションは市販の製品も取り付け可能です。
後ろカゴ、子供乗せの場合にはリアキャリア(後荷台)が必要です。専用のリアキャリアは取り寄せがほとんどですのでトライク注文時に
取り付けておくことをおすすめいたします。(専用リアキャリアは4,320円です)
取り付け時間、料金などにつきましてはお近くの自転車取り扱いのお店にご相談ください。
また純正オプションのお取り寄せはオプション価格+送料でお届けいたします。弊社までご連絡お願いいたします。

気に入ったメーカー仕様の子供乗せは取りつけできますか?

「トライクS」、「トライクSE3」のタイプに取り付けられます。市販の「子供乗せ(チャイルドシート)」の購入店で取り付け
依頼ください。子供乗せを取り付けられる場合は安全のため、事前に「両立スタンド」と「リアキャリア」を購入時にセットしておくことをおすすめいたします。
弊社販売の「子供乗せ(チャイルドシート)」+「リアキャリア」+「両立スタンド」の3点セットで18,360円(税込み)です。
3点セットにしている理由は、両立スタンドによって倒れにくいトライクをさらに安定させ、乗り降りの安全性を重視しているためです。

「TSマーク」無料サービスとありますが、どんなサービスですか?

株式会社ML東北の「トライクショップ」では、1年間有効の「TSマーク」を無料で取りつけサービス実施中です。
TSマークとは「TRAFFIC SAFETY」の略で、自転車を安全に利用してもらう制度です。自転車安全整備士が自転車を点検、整備して道路交通法上の 
の普通自転車として確認をした時に貼られるマークです。このマークの貼られている自転車には障害及び賠償責任保険が付加されます。 
保険内容は傷害保険(自分への補償)として入院加療15日以上の場合一律10万円、死亡または重度障害(1~4級)で一律100万円の保証(同乗者含む)。
賠償責任保証(相手への補償保証)として死亡または重度障害(1~7級)の場合、5000万円を最高限度額として支払われます。 
面倒な手続きも完了して「TSマークシール」を「TSマーク説明書」とトライクのお届け時に一緒に同送いたします。 
更に詳しくは財団法人日本交通管理技術協会のホームページを参考ください。
http://www.tmt.or.jp/safety/index.html

防犯登録はできますか?

お近くの自転車屋さん、ホームセンター、自転車取扱の大型スーパー、県によっては警察署、交番などでも登録受け付けています。
車体番号が必要ですので自転車と、車体番号が記載してある品質保証書(取り扱い説明書)をお持ちください。
費用は500円(非課税)の登録料がかかります。全国的に500円となっていますが5県が異なります。お店に確認ください。
*石川県、愛知県525円、鳥取県、山口県600円、沖縄県400円となっています。
登録有効期限は7~10年が多いようですが、期限を設定していない県もあります。
※防犯登録は基本的に警察署に所有者を登録する制度です。盗難にあった場合発見されたら、警察から連絡をしてもらえます。

注文してからいつ頃とどきますか? また連絡はどのようにいただけますか?

完全受注生産となりますので、入金確認、またはクレジット決済の場合にはお支払手続きの完了をもって受注となりますので確認後、
組み立てを始めさせていただき、3週間以内のお届けを目安としています。
お届け日指定、お急ぎの場合などお気軽に相談ください。
ご注文いただいてからご連絡は4回メールで送信させていただきます。(ご要望で電話、FAXでも対応いたします)
◎1回目はご注文いただいたときに、注文内容、お届け先などの確認メールを自動送信しています。
◎2回目は入金、クレジットのお支払い手続き完了時に、入金完了の確認と今後の資料送付やスケジュールのご案内を差し上げています。
◎3回目は組立完了で出荷日確定時に、①トライクお届け指定日、②事前の資料お届け指定日をいただくメールを送信いたします。
 トライクショップ宛メールを返信していただき、「お客様のご都合のよいお届け日」を指定していただきます。
◎4回目はトライク出荷日にヤマト便の出荷伝票NOを連絡し、出荷完了とお届け日の再確認メールとさせていただき完了となります。

配達はどのような状態で着きますか?

配送はヤマト運輸にて、製造メーカーの(株)ユニバーサルトライクの工場から直送となります。
完成形のトライクをダンボールに入れてお届けします。保護のビニールなどを取り除けば、すぐにお乗りになれます。
(梱包サイズは長さ 157cm×幅 67cm×高さ 110cm)

配達日の指定はできますか?

配達日、時間指定、ご注文の方とお届け先が異なる場合、またお急ぎの場合などお気がるに相談ください。
出来る限りご希望に沿えるよう対応させていただきます。
事前に「ロゴ入り自転車カバー」、「防犯登録方法」などをトライクショップからヤマトの宅急便でお届けします。
お届け時間は午前、12~14、14~16、16~18、18~20、20~21の6通りの時間指定ができます。
トライク本体、「品質保証書(取り扱い説明書)」、「TSマーク」、「充電器」、「お米」をユニバーサルトライク工場からヤマト大型便でお届けします。
*トライク本体の配達日は指定できますが、時間帯の指定はできません。
ご指定の日時はメール、もしくはFAX(ご注文時の方法)でお伺いし、返信をもって指定をいただきます。

返品・交換はできますか?

お届けした商品をお客様都のご都合でお取替え・ご返品は賜わっておりません。
お届けの商品に不具合があった場合は当社へ連絡お願いいたします。

届いた商品が不良品の場合交換できますか?

お届けした商品に万が一、不良品がございましたら電子メールもしくは電話にて当社へ連絡お願いいたします。
確認後、商品交換など、送料も当社負担にて責任をもって対応させていただきます。

配達時に古い自転車は引き取ってもらえますか?

お届け時に古い自転車の引き取りサービスは実施していません。
お近くの自治体の粗大ごみの御取り扱いを確認お願い申し上げます。

パソコンを使えないが注文できますか?

発注はパソコン、FAX、電話で受け付けております。いずれの場合も入金確認をもって「受注」とさせていただきます。
また電話注文の場合確認の注文書を郵送させていただきます。

3.お支払方法について

支払いはどんな方法がありますか?

銀行振り込み(七十七銀行またはジャパンネット銀行)でのお支払いができます。
またクレジットカードでの支払いができます。ご利用可能なクレジットカードは注文画面に表示しました。
JCB、VISA、Master、DINERS、アメリカンエキスプレスです。
提携カード(例:VISA、Masterのマークがついているカード)をご利用の場合は、提携カード発行会社の取り扱いお支払方法に準じます。
詳しくはカード会社にご確認ください。
クレジットカードの支払い方法は1回、2回、リボ、分割などが可能です(一部不可)。ボーナス一括ボーナス併用払いはご利用できません。支払い画面で確認できます。

着払い(代引き)はありますか?

前払いのみとなっています。
完全受注生産となっておりますので入金確認後(クレジットの場合はお支払手続き完了後)の正式「受注」となります。

領収書の発行はしていますか?

発行いたします。注文時にお申し付けください。あて先指定なども賜ります。
お届け先とお支払いのお客様が異なる場合は原則お支払いのお客様宛に発行させていただきます。同時にお届け先に送付する明細も添付させていただきます。

4月から消費税は?

2014年4月から消費税は8%となっています。消費税8%を含む価格で表示させていただいています
不明の場合、問い合わせなど、表示のTEL、メールにてお気軽に問い合わせください(土・日も可能です)。